トップ > ギターカテゴリー > 輸入ウクレレ 普及モデル
輸入ウクレレ 普及モデル   写真をクリックするとさらに大きなカタログ写真が表示されます。
製作家/商品名 KALA テナーウクレレ
品番 Number KA-ASAC-T 1204
009_KALA_ASAC_1204
弦長 Scale Length 432mm
国 Country 中国
製作年 Year
表板 Top アカシア単板 SOLID ACACIA
裏板 Back & Sides アカシア単板 SOLID ACACIA
備考 Notes 2005年にMike Uptonが創立。
レギュラータイプ以外にもトラベル用、ベースなど多様なバリエーションのウクレレを扱っています。
KALAのウクレレはアメリカ本国で認められ販売本数No.1までになりました。
本場ハワイでも圧倒的なシェアを誇り、 今も成長し続けています。

KALAのコンセプトはユニークかつ手頃な楽器を提供すること。
そしてその楽器にはイノベイションとトラディションの融合、パッションとプレイヤビリティの融合を感じられること。

KALAの名前の由来。Kalaはハワイ語で色々な意味を持っています。
ユニコーン フィッシュの名前、お金のスラングなどという意味のほか、歴史的な要素もあります。
島々の部族の争いが停戦した時をKalaと名付け、お互いを許し合い平和へと向かいました。そんな多様性に富んだKalaという言葉が気に入り名付けました。

{楽器情報}
テナーサイズ。よりウクレレらしい音を作るアカシアを使ったこのシリーズは弾けるようなサウンドが特徴です。無傷新品同様の綺麗な状態です。ネックも良好で弦高も弾き易く調整されています。

定価(税込) : 時価 販売価格(税込) :  お問い合わせ下さい。