トップ > ギターカテゴリー > 輸入クラシック オールド
輸入クラシック オールド   写真をクリックするとさらに大きなカタログ写真が表示されます。
製作家/商品名 ヘルマン・ハウザー II 世  Herman Hauser II
品番 Number ヴィエンナモデル Vienna model
001_017_hauser_2_03_169
弦長 Scale Length 630mm
国 Country ドイツ Germany
製作年 Year 1969年
表板 Top スプルース単板 spruce
裏板 Back & Sides 楓単板 Maple
備考 Notes 〔製作家情報〕ハウザーI世を父に持つII世は、バイオリン製作を学んだ後、1930年から父の工房で仕事を始めました。父と子の共同作業はすべてI世お墨付きの道具を使って進められました。1952年に工房を継承した彼は、セゴビアやブリームを始めとする多くの著名演奏家と親密に関わりつつ、父の道具と工法を受け継いでギター製作を続けました。ブリームの「ジュリアン・ブリームの芸術」は1957年製作のハウザーII世を使用して録音され、現在でもその美しい音色を耳にする事が出来ます。

〔特徴〕シュタウファーギターの特徴を受け継いで、胴の厚みが薄く、アーチバックになっています。フレットは、0フレットや高音弦側のサウンドホール上まで伸びた21フレットに特徴があります。ネックの調整をするトラスロッドのようなものがあり、ネックの角度が調整可能です。
   
〔楽器情報〕オリジナル塗装、傷少しで良好な状態です。ネックは反りなく、弦高も弾き易く調整されています。音質は19世紀ギターの特徴もありますが、ハウザーらしい音色も感じられます。

定価(税込) : 時価 販売価格(税込) :  お問い合わせ下さい。

製作家/商品名 エルナンデス・イ・アグアド Hernandez y Aguado
品番 Number
001_018_hernanagua_1_03_171
弦長 Scale Length 660㎜
国 Country スペイン Spain
製作年 Year 1971年
表板 Top スプルース単板  spruce
裏板 Back & Sides ローズウッド単板 Indian rosewood
備考 Notes 〔製作家情報〕愛好家垂涎の的の名器として知られるエルナンデス・イ・アグアド。彼らとギタリストR.S.デ・ラ・マーサの親交についての逸話は良く知られていますが、S.エルナンデスをベースに作られた楽器は独自の風格を湛えた他に類を見ない音色を有しています。その明るく澄み切った暖かで高貴な高音と其れを支える重厚な低音を愛したギタリストはS.デ・ラ・マーサ、J.ウィリアムス等枚挙に暇が無いほどです。

〔楽器情報〕傷等年代なりに有りますが、良好で綺麗な状態です。ネックも良好で弾き易く調整され、音もバランス、伸びとも大変良く品格ある音質で良く鳴っています。

糸巻:フステーロ(スペイン製)

動画紹介:H・Y・アグアド 1971年
参考演奏曲:M.ポンセ「カンポ(南のソナチネ)」

定価(税込) : 時価 販売価格(税込) :  お問い合わせ下さい。

製作家/商品名 イグナシオ・フレタ I 世 Ignacio Fleta I
品番 Number No.189
001_019_fletahijos_1_03_160
弦長 Scale Length 650mm
国 Country スペイン Spain
製作年 Year 1960年
表板 Top スプルース単板 spruce
裏板 Back & Sides ローズウッド単板 Indian rosewood
備考 Notes [製作家情報]
1897年スペインのウエスカ生まれ。13歳のとき、フランス人製作家の弦楽器工房で働く為バルセロナに移住。
其処での弦楽器の製作、修理などの技術を習得し、その後独立し、当初は主にチェロを製作していました。
しかしその後1950年にA.セゴビアが演奏したレコードを聴いて感動し、ギター製作に専念することになり、二人の息子と3人でギター製作に専念することになりました。
そして1955年にセゴビアが使用した事により、一躍世界的に有名になったことは良く知られています。

[楽器情報]
フレタ1世(1897~1977)作による大変に状態の良い一本。このブランドを愛用した、または現在も愛用し続けている数々の名手たちの名を挙げるまでもなく、20世紀後半以降を代表する銘器の一つとして、いまも不動の人気を誇っています。いわゆるトーレスから続く現代のスペインギターの伝統とは若干異質な個性を持ちながら、その異様なまでの深い表現力と、豊かな響きゆえに、キャリアの最初期からセゴビアやジョン・ウィリアムスなどの世界最高レベルの名手たちに注目されていたことはファンの間ではおなじみの話でしょう。
本作はまさにその伝説的な時期の真っただ中の1960年製。この時期のものとしては珍しく割れもなく、大変に良好な状態。
表面板を中心に弾き傷、打ち傷等ありますが、割れなくオリジナル塗装のフレタ1世としては稀な極めて良好な状態で、ネックも反りなく弦高も調整され弾き易くなっています。
音の伸びバランスも申し分なく、まだ若々しい音質で此れからの弾き込みで更に良い響きに育つものと思われます。

[特徴]
表面板は9本の扇状力木を配し、それをハの字型の力木で受け、駒内側に補強板を施したフレタ独特の作りです。
また、サウンドホール上側のネック指板下には横バーが2本有り、表面板の最上部から、サウンドホール直ぐ上の横バーまでほぼ前面に補強板が貼られています。
更にサウンドホール下にも2本の横バーがあります。
定価(税込) : お問い合わせ下さい。 販売価格(税込) :  お問い合わせ下さい。

製作家/商品名 イグナシオ・フレタ・エ・イーホス Ignacio Fleta e Hijos 
品番 Number
001_019_fletahijos_2_03_167_01
弦長 Scale Length 650mm
国 Country スペイン Spain
製作年 Year 1967年
表板 Top スプルース単板 spruce
裏板 Back & Sides 中南米ローズ South American rosewood
備考 Notes [製作家情報]1977年に一世が他界した後、二人の息子フランシスコとガブリエルが協力して歴史あるロス・アンへレス通りにある工房を守って来ましたが、市内の工場規制条例によって移転。
現在はガブリエルの息子が後を継ぎ製作を続けています。
この楽器は一世が健在な頃の文字通りの合作作品です。

[音色]ステージでも威力を発揮するパワー、しっかりした低音と華やかな高音が魅力的です。

参考動画:演奏 アレクシス・バジェホス

定価(税込) : 時価 販売価格(税込) :  お問い合わせ下さい。

製作家/商品名 イグナシオ・フレタ・エ・イーホス Ignacio Fleta e Hijos
品番 Number No.874
001_019_fletahijos_2_03_187
弦長 Scale Length 650mm
国 Country スペイン Spain
製作年 Year 1987年
表板 Top 杉単板 cedar
裏板 Back & Sides ローズウッド単板 Indian rosewood
備考 Notes [製作家情報]
その豪放かつ濃密な音色と鳴りで現在でもコンサートギターの定番の一つとなっているブランド。フランスの弦楽器工房で学び、ヴァイオリン、チェロなどの製作で確かな成果を残しながらも、1950年代に名手セゴビアの演奏に触れたことがきっかけでギター製作に完全に転向した1世。実際に彼の製作したギターはマエストロの手に渡り、演奏に使用されることになります。その後二人の息子達、フランシスコとガブリエルが製作に加わり、ラベルには‛e hijos’と加えて表記されるようになりました。
1977年に1世亡き後も兄弟はそのラベルのまま製作を続け、極めて高いクオリティを維持しながら、このブランド独自の美学を発展させていきました。

[音色]
本作は1987年の作。70年代以降ある意味でトレードマークとなっている杉材を使用。
太く濃密で、ロマンティックでいながら透徹としたクラシカルな響きは、1世が弦楽器の製作から体得した音響美学が通底しているのではとうかがわせるもの。フレタならではの壮麗と繊細さが十全に味わえる逸品。80年代出色の一本。
ステージでも威力を発揮するパワー、しっかりした低音と華やかな高音が魅力的です。

[楽器情報]
多少キズは有りますが、オリジナルセラック塗装、オリジナル糸巻ですあまり弾かれて無い印象で、音も若く良好な状態です。

糸巻き:オリジナルフレタ型フステーロ(スペイン製)
塗装:オリジナルセラックニス

定価(税込) : 時価 販売価格(税込) :  お問い合わせ下さい。

製作家/商品名 マルセロ・バルベロ・イーホ Marcelo Barbero Hijo
品番 Number パラ・カサ・アルカンヘル
001_021_barberohijo_2_03_02
弦長 Scale Length 650mm
国 Country スペイン Spain
製作年 Year 1987年
表板 Top スプルース単板 spruce
裏板 Back & Sides 中南米ローズ South American rosewood
備考 Notes 〔製作家情報〕名工マルセロ・バルベロの直系として、又アルカンヘルの弟子として名を馳せた彼ですが、13歳の時、父バルベロ一世が他界。最初はJ.ラミレスの工房に修行に出る等、幼少の頃から苦労を重ねて来ました。その後父の弟子にあたる名工アルカンヘルに師事しするようになり、1990年頃にはサントス、バルベロ、アルカンヘル、バルベロ・イーホと繋がるスペインギター製作の王道に相応しい名器を作り上げるようになりました。そして将来アルカンヘルから伝統を引き継ぐ者として、確固たる名声を築きあげましたが、2005年1月に病魔に襲われ惜しくも亡くなりました。

〔楽器情報〕表面板の高音側駒下~下部までの割れ修理が一箇所ありますが、他はかなり綺麗な状態で、バルベロ・イーホらしい極上材が使われています。ネックはやや順反りと理想に近い状態で弦高弾き易く調整されています。
また、糸巻は採寸してロジャースに特注したもの(オリジナルのフステロも付属)が取り付けられています。

〔音質〕父と同じく早世した彼の楽器は、甘みを抑えた深みのある暖かい滋味あふれた音が特徴です。

定価(税込) : 時価 販売価格(税込) :  お問い合わせ下さい。

製作家/商品名 マルセロ・バルベロ・イーホ Marcelo Barbero Hijo 
品番 Number アウラオリジナルモデル
001_021_barberohijo_2_03_197
弦長 Scale Length 650mm
国 Country スペイン Spain
製作年 Year 1997年
表板 Top スプルース単板 spruce
裏板 Back & Sides ローズウッド単板 Indian rosewood
備考 Notes 〔製作家情報〕
真のマドリッド派のひとりとして、ますます評価、人気共に高まりを見せるバルベロ・イーホの、比較的若い時期の作品。彼の実直な性格そのままに、常にスペインの伝統性とクラシック楽器としての高い音楽的表現力を備えた楽器を作り続けてきました。後期になるほどにその完成度は高まっていきました。

〔特徴〕
当楽器においては彼の持ち味である「人間的な」あたたかさをより感じさせ、渋いながらもしっかりと艶やかでロマンティックな響きが非常に魅力的な一本となっています。師であるアルカンヘルと同様に、しかるべきタッチで弾かないとその表現力の高さは十全に発揮できないギターゆえ、楽器が演奏者を選ぶようなところがあります。しかしこれぞマドリッド!と言いたくなる強固な精神性を感じさせてくれる稀有な楽器と言えるでしょう。

〔楽器情報〕
アウラオリジナルモデルでヘッド形状、口輪、ラベルがオリジナルとなっており、横裏板はローズ材です。
傷は多少目立ちますが割れなくオリジナルセラック塗装の状態です。
ネック反りなく弦高大変弾き易く調整されています。
音は柔らかめで艶と甘さがあり、バランス、伸びとも秀逸で大変良い響きの楽器です。

新入荷 定価(税込) : 時価 販売価格(税込) :  お問い合わせ下さい。

製作家/商品名 マルセロ・バルベロ・イーホ Marcelo Barbero Hijo
品番 Number パラ・カサ・アルカンヘル
001_021_barberohijo_2_199
弦長 Scale Length 650mm
国 Country スペイン Spain
製作年 Year 1999年
表板 Top スプルース単板  spruce
裏板 Back & Sides 中南米ローズ South American rosewood
備考 Notes 〔製作家情報〕
名工マルセロ・バルベロの直系として、又アルカンヘルの弟子として名を馳せた彼ですが、13歳の時、父バルベロ一世が他界。最初はJ.ラミレスの工房に修行に出る等、幼少の頃から苦労を重ねて来ました。その後父の弟子にあたる名工アルカンヘルに師事しするようになり、1990年頃にはサントス、バルベロ、アルカンヘル、バルベロ・イーホと繋がるスペインギター製作の王道に相応しい名器を作り上げるようになりました。そして将来アルカンヘルから伝統を引き継ぐ者として、確固たる名声を築きあげましたが、2005年1月に病魔に襲われ惜しくも亡くなりました。

〔楽器情報〕
全面をセラックニスにて上塗りしていますので綺麗な状態です。ネック反りなく弦高弾き易く調整されています。音はバルベロ・イーホらしく引き締まった高音と重厚な低音で良く鳴っています。

糸巻:フステーロ 

定価(税込) : 時価 販売価格(税込) :  お問い合わせ下さい。

製作家/商品名 アンティグア・カサ・ヌニェス Antigua Casa Nunez
品番 Number
001_ACnunez_1_03
弦長 Scale Length 650mm
国 Country アルゼンチン Argentina
製作年 Year
表板 Top スプルース単板 spruce
裏板 Back & Sides 中南米ローズウッド South American rosewood
備考 Notes [製作家情報]
1858年、初代フランシスコ・ヌニェスは、アルゼンチンに移住。
1870年には会社組織として立ち上げ活躍、その後1919年に死亡。その後は未亡人と甥が後を継ぎ、1925年には会社名をアンティグア・カサ・ヌニェスとしています。

[楽器情報]
初心者向けの量産タイプとなっています。

定価(税込) : 時価 販売価格(税込) :  お問い合わせ下さい。

製作家/商品名 デヴィッド・ホセ・ルビオ  David Jose Rubio
品番 Number PF
001_djrubio_1_03_01
弦長 Scale Length 660mm
国 Country イギリス England 
製作年 Year 1969年
表板 Top スプルース単板 spruce
裏板 Back & Sides 中南米ローズ South American rosewood
備考 Notes 〔製作家情報〕1934年イギリスのロンドン生まれ。スペインにてギター製作の見聞を広め、D.エステソ、R.ブーシェに大きな影響を受けます。1961年にニューヨークで工房を開いた後、1967年にイギリスに工房を開設。
彼の楽器は1965年に製作した楽器をJ.ブリームが使用した事で世界的に有名になりましたが、晩年はヴァイオリンや古楽器に力を注ぎ、その世界でも高い評価を受けました。

〔楽器情報〕この楽器はPFの印字が有りますので弟子のポール・フィッシャーが製作したものです。全面上塗りされており、傷少々で悪くない外観です。ネックはやや逆反りが有りますが弦高調整され弾き易くなっています。音は男性的で力強くバランス、伸びも良好でPFマーク入りでは出色の出来栄えかと考えております。

糸巻:フステーロ 約37mm

動画紹介:D・J・ルビオ1969年
参考演奏曲:光のない練習曲(A・セゴビア)

定価(税込) : 時価 販売価格(税込) :  お問い合わせ下さい。